FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ですが第20回かわさきロボット競技大会に参加しました。

かわロボに参加してきました。
今回は2台体制で参加しました。
結果ですが102 Stingerは予選敗退でしたが、106 Hecateの方は決勝リーグに行くことが出来ました。
決勝リーグは一回戦敗退でしたが、オリジナルマインド賞をいただくことが出来ました。(多分サイクロ減速機のおかげかな?)
とても嬉しかったです。オリジナルマインドの皆様有難うございました。



102 Stinger(S-103A Stinger)
s102.jpg
自分が操縦する機体
スペック
転倒型ロングロット機
脚機構    ハーフサーキュラースライダーヘッケン
攻撃用動力 Z4115B-31-40(サイクロ減速機 1:30+ギヤ減速1:4+RS-380PH×4)
脚用動力   Z319B-19 (サイクロ減速機 1:18+RS-380PH)+ギヤ減速1:1.25


106 Hecate(S-103B Hecate)
s106.jpg
後輩の操縦する機体
スペック
小型ロングロット機(ロングじゃなくてミドルかな。)
脚機構     ハーフサーキュラースライダーヘッケン
攻撃用動力 Z4115B-31-34(サイクロ減速機 1:30+ギヤ減速1:3.44+RS-380PH×4)
脚用動力   Z319B-19 (サイクロ減速機 1:18+RS-380PH)


2つの機体は攻撃機構と脚機構それぞれに共有のパワーパック(モータと減速機が一体になってる物)を使っています。


Z4115B-31-34(機体に搭載されている様子S-103B Hecate)
DSC05715A2.jpg
サイクロ減速機とモータが一体になったパワーパック。

平歯車に換算すると強度はモジュール5以上はあるのかな?

機体ごとにギア比が違うのはアームの長さが違うため、ギヤ比の変更は簡単でモータのピニオンとスパーギヤを交換して細かいギヤ比の調整をします。

Z319B-19
DSC05707A2.jpg
上と同様サイクロ減速機とモータが一体になったパワーパック。
モータの軸にエキセントリックシャフトがついていてかなりコンパクトです。
こちらも攻撃機構に使えるぐらいの強度です。

Z319B-19(機体に搭載されている様子S-103B Hecate)
DSC05708A2.jpg

かわロボ参加してきました報告はこれぐらいでいいかな。
次は機体紹介です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

メールがエラーメッセージで帰って来てしまったのですが。
メルアドは有っていますか?

Twitterの方でダイレクトメッセージなどで送っていただくとありがたいです。

Re: はじめまして

自己解決しました
acjp→ac.jpですよね。
プロフィール

matsuno hiroyuki 

Author:matsuno hiroyuki 
PROTO-TYPE

中部でものづくりをしている者です。
かわロボ、ROBO-ONE、BRAVEなど出場しています。
サイクロ減速機、自作サーボなども作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
観覧者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
機体紹介
参加した大会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。