FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MP-01A2 Trudeの電圧変換システム

MP-01A2 Trudeは紹介していませんが。
MP-01 Frauを改良などしてできた2号機です。
サーボのテスト機体ですね。
時々動画などんに出てきます。
またロボワンの時はFrauの予備機として持っ行きました。(会場でのエーゲルの反応は良い感じ~?)

まあ姉妹機みたいなものです。

一応学祭の大会に出ています。

でこの機体は電圧がLipo2Sと3Sの混合機体なのです。
しかも電流をかなり食うサーボが2S側に有るので電源も大容量のものが要るので、DCDCや三端子レギュレーターなどでは重量や値段、大きさ的に難しいので、Lipoを2Sと1Sに分けて積んでいます。

こんな感じにしたいですね。
9_20131112214033312.jpg

こうすると2S分バッテリーが軽くなりますね。
でもスイッチを入れる場所が難しいです。

試しにバッテリのマイナス側にスイッチを入れるてみます。
2Sの方は電源が切れるのですが、1S分の回路ができてRCB-3とサーボの電源が入ります。

どうやってもスイッチが2個いるみたいですね。(多分)

ですので下のようにFETを組みます。
FETのゲート側にスイッチを付けてやれば両系統のFETのゲートが開いて電源が入ります。(やったね。)
123_20131114213551a32.jpg


今回は電圧が固定ですからマイコンで制御するまでもないのですが。
(マイコンで制御したらLipo-3S一個積めばいいと思うけど?<2Sのがいっぱい持ってるからね、1S買うほうが安いし。)

マイコンでFETのゲートを制御すればPWMなどで電圧を好きに設定出来るようになります。

またサーボのようにPWMをマイコンで読み取り、マイコンで好きに制御してFETを動かせばRCB-3などでサーボを動かすように電圧を好きに変えることができます。(センサーとかで変化させるのも良いかも。)

(これで中二心くすぐるシステムが出来ると思いませんか?普段は電圧を少し下げ気味とかで、トランザムとかオーバードライブとかリミッター解除とかetc)

簡単な説明でしたが、何かもっといい方法が有れば教えて下さい。
では。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訂正

ブログの訂正しました。(画像張り替えただけだけど。)
抵抗とFETの位置が間違っていたため差し替えました。
すいません。

No title

こんにちわー

電源を同じ感じで使おうと思っていたのですが、確かに電源切れないんですね・・。そこまで考えてなかったですw

スイッチ2個つけると、S2のセルだけOFFにしたときに、S1→モータ1→モータ2(逆流)→S1の流れになって危ないです。
気付かずサーボと回路壊すところでした・・。ありがとうございます

Re: No title

ブログ役立って良かったです。
かわロボの電装ですよね、確かサーボを使うとか。

立命杯用ですか?
20周年もあるか。
プロフィール

matsuno hiroyuki 

Author:matsuno hiroyuki 
PROTO-TYPE

中部でものづくりをしている者です。
かわロボ、ROBO-ONE、BRAVEなど出場しています。
サイクロ減速機、自作サーボなども作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
観覧者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
機体紹介
参加した大会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。