スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Frauのメタルアッパーについて。

自作メタルアッパーSuperleggera(SL)とForte(F)の紹介です。

スーパーレジェーラはイタリア語で超軽量とゆう意味で、
ランボルギーニ・ガヤルドSLから取りました。
その名の通り軽さと求めて作りました。
軽さの目標は樹脂アッパーと同じかそれ以下にしました。
軽いと言っても強度も確保してあります。

SLならメタルアッパーはカッコイイけど重いしな~と思っていても問題ありませんね。
KIMG0214.jpg


フォルテは音楽の強弱記号Fのフォルテから取りました。
フォルテの意味は強くです。
とにかく頑丈に作りました、特にスラスト方向(アキシアル方向)に力のかかる肩ピッチ軸、腰ヨー軸など軸方向に力のかかる部分に使えるよに作りました。
大会や練習会などでよく樹脂アッパーの軸が割れてファイナルギアが抜けてる人居ると思いますよね。
CADの解析によると軸を100kgで引っ張っても抜けないみたいです。(ギアが壊れそう。)


樹脂アッパーと純正メタルアッパーとの比較。
KIMG0213.jpg
右から樹脂アッパー6.3g、純正メタルアッパー12.0g、Superleggera6.7g、Forte13.4gです。
となっています。

自分のアッパーにはネジが8ヶ所、切ってあるのでサーボの固定が一種類のネジで済むとゆう利点も有ります。

スーパーレジェーラはMk.4まで出来ていてどんどん軽くなって行っています。

これは見せるサーボ用です。実用性はないですね。
A-ysP79CEAE0udK.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

matsuno hiroyuki 

Author:matsuno hiroyuki 
PROTO-TYPE

中部でものづくりをしている者です。
かわロボ、ROBO-ONE、BRAVEなど出場しています。
サイクロ減速機、自作サーボなども作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
観覧者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
機体紹介
参加した大会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。